ちくわ。 おでかけ情報

お抹茶&ほうじ茶かき氷でひんやりしましょ♡ 横浜エリアのおすすめ店 5選

夏はかき氷の美味しい季節。中でもさっぱりとした風味を楽しめる抹茶・ほうじ茶のかき氷はちょっとオトナの味ですよね♡ 今回は、横浜エリアで抹茶やほうじ茶味のかき氷が美味しいおすすめのお店をご紹介します。餡が絶品の和菓子屋さんが作るかき氷、お茶の豊かな香りを楽しめるお茶屋さんのかき氷、昔ながらの喫茶店のかき氷と、それぞれに魅力がたっぷり! かき氷は夏季限定というお店も多いので、暑い季節だからこその味わいを楽しんで。

公開日 2017年6月10日

カテゴリ
デート
友達と一緒
グルメ
エリア
横浜駅
桜木町駅
元町・中華街駅
ライター
ちくわ。編集部
お抹茶&ほうじ茶かき氷でひんやりしましょ♡ 横浜エリアのおすすめ店 5選

元町 『香炉庵 茶寮』:和菓子屋さんの作る「宇治金時」を楽しむ

まずご紹介するのは、元町中華街駅5番出口より徒歩3~4分、健康素材を使った独創的な和菓子を創る「香炉庵」の2階にある和カフェ「香炉庵茶寮」です。
出典: 食べログ

出典: 食べログ

白玉やどらやきの粒あんがトッピングされた「宇治金時(980円)」は、きめ細やかな氷と抹茶のほどよい苦味の上品な味わいを楽しめます。お煎茶がセットで付いてくるので、お得感あり。プラス20円で、自家製の練乳をつけることもできますよ。
出典: 食べログ

かき氷の他に、美味しい和食ランチもおすすめです。

香炉庵 茶寮

住所
神奈川県横浜市中区元町1-40香炉庵 元町本店 2F
電話番号
045-663-8866
営業時間
平日 11:00~17:00(L.O.16:30) 土日祝日11:00~17:30(L.O.17:00)
平均予算
¥1,000~¥1,999
最終更新日:2017.6.5
大きな地図で見る

元町 『茶倉』:日本茶専門店で、お茶の魅力を堪能する「ほうじ茶かき氷」・「抹茶かき氷」

出典: 食べログ

元町中華街駅5番出口から徒歩4分、日本茶が持つ本来の魅力を伝えるために2002年にオープンした無農薬・低農薬の茶葉を扱う「日本茶専門店 茶倉」。
出典: 食べログ

普段から抹茶パフェやほうじ茶パフェなどのお茶スイーツが人気のお店ですが、夏はやっぱり期間限定の「抹茶かき氷」「ほうじ茶かき氷」がおすすめ。オプションで白玉やアイスも追加できます。日本茶専門店ならではの香り高いほうじ茶と一緒に楽しみたいですね。
出典: 食べログ

日本茶専門店 茶倉

住所
神奈川県横浜市中区元町2-107
電話番号
045-212-1042
営業時間
11:00~19:00
定休日
月曜日
平均予算
¥1,000~¥1,999
最終更新日:2017.3.3
大きな地図で見る

桜木町 『茶処しんり』:風情のある昔ながらの喫茶店でいただく「宇治金時氷」

桜木町駅から徒歩3分、昔ながらの喫茶店の雰囲気が魅力の珈琲・紅茶・抹茶の店「茶処しんり」。趣のあるドアを開けて、お店に入ります。
出典: 食べログ

こちらのお店で楽しめるのは、昔ながらの「宇治金時 練乳かけ(600円)」。大粒の小豆が、こぼれ落ちそうなくらいたくさんトッピングされています!
このほかにも「みぞれ氷(400円)」や「氷イチゴ(400円)」、ちょっと変わったところでは「氷パッション(大 500円)」などさまざまな種類のかき氷メニューがあります。
出典: 食べログ

小豆の美味しさが味わえる「おしるこ 昆布茶付き(600円) 」や、苦味が強めで香り豊かな「氷音熟成珈琲(400円)」などのメニューも地元の人から人気です。

茶処しんり

住所
神奈川県横浜市中区野毛町2-87
電話番号
045-231-1337
営業時間
7:00~22:00
定休日
火曜
平均予算
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼] ~¥999
最終更新日:2017.4.17
大きな地図で見る

横浜 『林屋茶園』:抹茶パフェを生み出した老舗茶舗が作るかき氷

出典: 食べログ

横浜駅東口直結、横浜そごうの10階にある「林屋茶園」は、創業260年の京都の老舗茶舗「京はやしや」のカフェ。「京はやしや」といえば、初めて抹茶を使ったパフェを作ったという和スイーツの先駆者です。かき氷への期待も高まりますね♡
出典: 食べログ

2016年は、横浜限定「ほうじ茶ラテかき氷」が登場。ほうじ茶の蜜をかけたかき氷の上からクリームをトッピングして、ラテのような味わいを楽しめるメニューです。
出典: 食べログ

アイスクリームがトッピングされ、中からはゼリーや寒天、白玉、小豆が顔を出す「ほうじ茶氷あんみつ(983円)」「宇治氷あんみつ(983円)」もおすすめです。お茶とセットにして楽しみましょう♪

林屋茶園 横浜そごう10F店

住所
神奈川県横浜市西区高島2-18-1 そごう横浜店 10F
電話番号
045-465-5992
営業時間
11:00 ~23:00 (ラストオーダー22:00)
平均予算
¥1,000~¥1,999
最終更新日:2017.6.5
大きな地図で見る

横浜 『虎屋菓寮』:羊羹だけじゃない!白餡・黒餡どちらか迷うかき氷

出典: 食べログ

横浜そごうからもう1店舗。羊羹で有名な和菓子の老舗「とらや」の甘味処「虎屋菓寮」をご紹介します。
出典: 食べログ

夏場のお楽しみ「宇治金時」は、甘さがほとんどない深緑のシロップがかかった美しいかき氷! 底から出てくる小豆餡を合わせていただきましょう。練乳や白玉を追加でトッピングもできます。軽くてさらさらなのに溶けにくいこの氷を目当てに、真夏になると平日でも行列ができるとか。

虎屋菓寮 横浜そごう店

住所
神奈川県横浜市西区高島2-18-1 そごう横浜店 B2F
電話番号
045-465-2111
営業時間
10:00~19:45 (L.O.19:15)
平均予算
¥1,000~¥1,999
最終更新日:2017.6.5
大きな地図で見る

個性豊かな、抹茶・ほうじ茶を使ったかき氷たち!

横浜で味わえる、ほうじ茶と抹茶を使ったかき氷を集めてみましたが、いかがでしたでしょうか?シンプルな氷あり、中から餡子やゼリーが出てきてわくわくするものありと、一口にかき氷と言ってもその個性はとっても豊か!この夏の間に、食べくらべてみませんか?

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。

同じスポットが紹介されている別の記事