ちくわ。 おでかけ情報

朝から夜まで自由にグルメをチョイス!『恵比寿フードホール』にでかけよう♪

「恵比寿フードホール」は、2016年9月にオープンしたばかりのフードコート。ニューヨークスタイルのおしゃれなホール内には4つのお店が入っていて、バリエーション豊かなグルメを楽しむことができます。各店から購入したものをホール内のテーブルで自由に楽しむことができるので、一人でも友達と一緒にでも訪れたい新スポットです。今回は「恵比寿フードホール」の魅力を詳しくご紹介しましょう。

公開日 2017年6月15日

カテゴリ
一人で
友達と一緒
グルメ
エリア
恵比寿駅
ライター
ちくわ。編集部
朝から夜まで自由にグルメをチョイス!『恵比寿フードホール』にでかけよう♪

複数の店舗がバランス良く活躍「恵比寿フードホール」の魅力

2016年9月22日にオープンした「恵比寿フードホール」は、恵比寿駅から駒沢通りを代官山方向へ3分ほど歩いたところにある駅チカの新スポット。「EBISU FOOD HALL」の文字が目を引くニューヨークスタイルのモダンなフードコートは、おしゃれな恵比寿の街にぴったりですね。
出典: 食べログ

ホール内にはコーヒーショップ・ベーカリー・グルメサラダ・バルの4つの店舗が入っていて、各店舗で好きな物を買い集めて食べることもできます。ウッディな店内は、ナチュラルでありながら洗練された空間。天気のいい日には、テラス席でまったり過ごすのもおすすめです。
出典: 食べログ

こだわりのコーヒーがいつでも飲める!自家焙煎のコーヒーショップ

それでは、各店の特徴もご紹介していきましょう!まずご紹介するコーヒーショップは、4店舗のなかで最も営業時間が長いお店です。朝8時~23時までオープンしているので、出勤前に立ち寄ってコーヒーを一杯なんて使い方もできますね。もちろんテイクアウトも可能です。
出典: 食べログ

厳選されたコーヒー豆を自家焙煎したコーヒーは香り豊か。定番の「EBISUブレンド Sサイズ300円」や「カフェラテ Sサイズ330円」など、お手頃プライスなのも嬉しいですね。ハンドドリップで1杯づつ丁寧に入れたコーヒーも、380円で味わえちゃいます。フレーバーラテや紅茶など、コーヒー以外にも気になるドリンクが盛りだくさんです。
出典: 食べログ

食事にもオヤツにも便利なベーカリー♪

「BREAD」の表示が目印のベーカリーは、朝8時~22時まで営業しています。シンプルなパンをはじめボリューミーなサンドイッチからデニッシュなどのスイーツ系まで販売しているので、モーニング、ランチ、ティータイム、ディナーと様々なシーンで活用できます。コーヒーショップとスタート時間が同じなので、それぞれのお店でコーヒーとパンを選んでモーニングを楽しむのも良いですね。別々に買う時間がない時には、ベーカリーで焼きたてのクロワッサンにコーヒーが付く「モーニングセット 450円」をどうぞ♪
出典: 食べログ

お店に並ぶパンや焼き菓子は、なんと30種類ほど!タイミングによってラインナップが変わるので、今日はどんなパンや焼き菓子に出会えるかワクワクしちゃいますね。ランチタイムには、メインにサラダとドリンクが付く「ランチセット(タルティーヌ)820円」や「ランチセット(キッシュロレーヌ)820円」などのお得なセットもありますよ。
出典: 食べログ

ヘルシーな生活をサポートしてくれる! グルメサラダ

グルメサラダのお店は11時~22時まで営業。野菜を中心に肉・魚・穀物をバランスよく合わせたサラダやデリを提供しています。野菜不足の時や、ヘルシーな食事を摂りたい時におすすめです。
出典: 食べログ

ランチメニューは「ミックスサラダとお野菜デリ2品プレート 980円」と「ミックスサラダとお野菜デリ3品プレート 1,100円」の2種類。ミックスサラダとドレッシングは数種類からお好きなものをチョイスできます。先ほどご紹介したベーカリーのカンパーニュを使ったハーフサイズのトーストが付くのも嬉しいですね。プラス100円でスープも付ければ、さらに満足感がアップします。
出典: 食べログ

バルでおしゃれな恵比寿の夜を満喫しよう☆

最後にご紹介するバルは、16時~23時まで営業しているお酒が好きな人におすすめのお店。「BEER&WINE」の文字が目印です。世界各国の「グラスワイン 390円~」をはじめ、「生ビール 490円」や「ハイボール 550円」、「モヒート 550円」などのカクテルも楽しめます。恵比寿の駅チカでこのお値段はお値打ちですね。
出典: 食べログ

17時〜19時のハッピーアワーには、なんとビール・樽詰めスパークリング・グラスワインが300円に!「海老とアボカド」や「ケールシーザーサラダ」など500円のタパスをつまみながら、 会社帰りにサクッと飲みに立ち寄りたいですね。じっくり飲みたい時には、ボリュームたっぷりな「牛ホホ肉と豆のトマト煮 800円」や「ムール貝とアサリの白ワイン蒸し 800円」がおすすめ。他のお店からも気になるグルメをゲットして、たっぷり楽しみましょう!
出典: 食べログ

シーンに合わせてスマートにグルメを楽しめる「恵比寿フードホール」

今日は2016年9月にオープンした「恵比寿フードホール」をご紹介しました。恵比寿にありそうでなかったフードコートは魅力満載! シーンに合わせて気軽にグルメを楽しむことができます。一人でサクッと利用したり、友達と一緒にのんびり楽しんだり、自由な時間を過ごせるところにも、まさにニューヨークスタイルですね。恵比寿にでかけたら「恵比寿フードホール」も要チェックです!

恵比寿フードホール(EBISU FOOD HALL)

住所
東京都渋谷区恵比寿南1-1-9 岩徳ビル1F
電話番号
03-5773-5959
営業時間
【自家焙煎コーヒー】8:00~23:00【ベーカリー】8:00~22:00【サラダ】11:00~22:00【バル】16:00~23:00(L.O.22:30)
定休日
不定休
平均予算
~¥999
最終更新日:2017.5.31
大きな地図で見る

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。