ちくわ。 おでかけ情報

新聞の魅力を再発見!『ニュースパーク』で遊びながら楽しく学ぼう☆

横浜・みなとみらい地区は観光スポットが豊富なエリアですよね。日本大通り駅からすぐの場所にある「ニュースパーク(日本新聞博物館)」をご存知でしょうか。山下公園からも近く観光客も多く訪れるエリアにあるのですが、意外と知られていない穴場スポットです。2016年からは子供も楽しめる展示内容にリニューアルされたので、家族で訪れるのもおすすめです。そんな「ニュースパーク(日本新聞博物館)」について今日はご紹介していきます。

公開日 2017年6月19日

カテゴリ
一人で
子供と一緒
体験・ショッピング
グルメ
エリア
日本大通り駅
ライター
ちくわ。編集部
新聞の魅力を再発見!『ニュースパーク』で遊びながら楽しく学ぼう☆

リニューアルして更に楽しめるようになった「ニュースパーク(日本新聞博物館)」

出典: フォートラベル

2016年7月にリニューアルオープンした「ニュースパーク(日本新聞博物館)」は、日本の新聞の歴史を映像や実物の展示などで紹介し、楽しみながら学べる体験型の博物館。新しくなった展示では、大人だけでなく子供達も新聞の役目や新聞ができるまでを理解しやすいようになっています。
出典: フォートラベル

入口では新キャラクターの「ブンぱくん」がお出迎え。新聞をモチーフにした顔と新聞記者のような腕章とカメラを身につけているのが特徴です。こちらのキャラクターが、館内のあちこちで新聞について親しみやすく教えてくれますよ。
入館料は一般400円・大学生300円・高校生200円で、なんと中学生以下は無料。日本大通り駅 3番出口に直結の横浜情報文化センター内にあるので、アクセスも抜群です。

見るだけではなく体験できる常設展示がおもしろい♪

常設展示のコーナーには、明治時代に使われていた実際の輪転機をはじめとした約20万点の所蔵品が展示されています。その他にも新聞製作に必要な機材や昔の報道カメラ、新聞の創刊号なども紹介。新聞記者の日常に迫ったタッチパネル展示や、壁一面が新聞でできていいる「新聞の小部屋」など、たくさんの新聞に実際に触れて学べる仕掛けがいっぱいです。
出典: フォートラベル

なかでも人気なのは、取材体験ができるゲーム「横浜タイムトラベル」。横浜の街のジオラマにタブレットをかざして過去にタイムスリップし、ペリーの来航や山下公園の誕生の秘密などの横浜の歴史を取材しながら解明していきます。
日本新聞協会会員の各社発行の新聞が1週間分揃えられている「新聞閲覧室」もあって、1人でじっくり調べ物をするのにも利用できます。各地の地方紙を横浜にいながらにして自由に読むことができるとは貴重なスポットですね。新聞やジャーナリズムの最新の動向や歴史に関する展示など、さまざまな企画展示も開催されています。


世界に1つだけのマイ新聞が作れる「体験プログラム」

体験型の展示「横浜タイムトラベル」でも取材のあとに新聞を作ることができますが、2階にある制作工房では自分の写真入りの「マイ新聞」が作れます。所要時間は20分ほどで、参加費は無料。事前予約の必要もありません。スタッフに撮影してもらった写真をレイアウトしたり、90字のオリジナル記事を編集ソフトで挿入するなどして世界に1つだけの新聞が作れるので、博物館の来館記念におすすめです。

クラシカルな雰囲気が素敵なミュージアムカフェ「CAFE de la PRESSE」

「ニュースパーク(日本新聞博物館)」には、素敵なカフェもあるんです。2階にあるミュージアムカフェ「CAFE de la PRESSE(カフェ ドゥ ラ プレス )」は、”記者が集まるパリのカフェ”をイメージしたクラシカルな雰囲気。窓際の席からは日本大通りのイチョウ並木も眺められ、1人でのんびり優雅にティータイムを過ごすのにもぴったりです。
出典: 食べログ

「シュークリーム 220円」や「クリームブリュレ 600円」などの本格派の手作りフランス菓子や、エッグリキュールやオレンジリキュールを使った大人向けのコーヒーも人気です。ダブルエスプレッソとスチームミルクが別々に提供される、ネーミングも個性的な「記者たちのカフェ 680円」もおすすめ。軽食からしっかりとしたお食事メニューも揃っています。11時30分から14時までのランチタイムには、メインにサラダ・スープ・デザート付きのお得なセットもありますよ。
出典: 食べログ

CAFE de la PRESSE(カフェ ドゥラプレス)

住所
神奈川県横浜市中区日本大通11 情報文化センター 2F
電話番号
045-222-3348
営業時間
10: 00~21:00
定休日
月曜
平均予算
¥1,000~¥1,999
最終更新日:2017.6.15
大きな地図で見る

大人も子供も楽しく見学しながら、新聞が身近な存在に♪

今日は2016年にリニューアルオープンした「ニュースパーク(日本新聞博物館)」についてご紹介しました。体験型の博物館なので、子供が楽しみながら新聞について学ぶことができますね。充実した展示内容は、大人にとっても見ごたえあり。あらためて新聞のおもしろさや大切さを感じることができるスポットとなっています。一人でも子供連れでも楽しめるこちらのスポット、横浜散策の時にはぜひ足を運んでみてくださいね。

ニュースパーク(日本新聞博物館)

住所
神奈川県横浜市中区日本大通11横浜情報文化センター
電話番号
045-661-2040
営業時間
10:00~17:00(入館は16:30まで)
定休日
月曜(祝日の場合は翌日休)、12/29~1/4
最終更新日:2017.6.12
大きな地図で見る

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。

同じスポットが紹介されている別の記事