ちくわ。 おでかけ情報

2016年9月にリニューアルオープン!「東京都写真美術館」のおでかけ情報をご紹介☆

1995年のオープン以来、恵比寿の顔として親しまれてきた「東京都写真美術館」。およそ2年もの改装期間を経て2016年にリニューアルオープンしました!今回は「東京都写真美術館」の新たな魅力についてご紹介します。館内のカフェやミュージアムショップの情報もお届けしますので、おでかけ前にぜひチェックしてみてくださいね。

公開日 2017年6月26日

カテゴリ
デート
一人で
友達と一緒
体験・ショッピング
エリア
恵比寿駅
ライター
ちくわ。編集部
2016年9月にリニューアルオープン!「東京都写真美術館」のおでかけ情報をご紹介☆

「東京都写真美術館」とは?

恵比寿駅東口から徒歩7分ほどの恵比寿ガーデンプレイス内にある「東京都写真美術館」は、日本初の写真・映像専門の総合美術館。日本文化の発展を目的として1990年に一次施設開館を経た後に、1995年にオープンしました。恵比寿ガーデンプレイスらしいスタイリッシュでおしゃれな外観が特徴です。
出典: フォートラベル

33,000点以上もの膨大なコレクションを誇り、他ではなかなか見ることのできない作品に出会えます。地下1階から地上3階までの展示室のほか、1階には上映ホールとカフェ、2階にはミュージアムショップ、4階には図書室を併設。入館料は展覧会・上映により異なりますが、鑑賞チケットの購入者は図書室を無料で利用できます。

東京都写真美術館(TOP MUSEUM)

住所
東京都目黒区三田1-13-3恵比寿ガーデンプレイス内
電話番号
03-3280-0099
営業時間
10:00~18:00
定休日
月曜(祝日の場合は翌日休)
平均予算
展覧会・上映により異なる
最終更新日:2017.6.22
大きな地図で見る

約2年も休館!大規模なリニューアルの内容は?

改装のため約2年も休館していた「東京都写真美術館」は、一体どのように生まれ変わったのでしょうか。その大規模なリニューアル内容をご紹介しましょう。

まず美術館入口で目にする「TOP MUSEUM」の文字に注目です。こちらは「東京都写真美術館」の英語名「TOKYO PHOTOGRAPHIC ART MUSEUM」の頭文字から取った愛称で、その名の通り美術館の”TOP”になりたいという意味が込められているのだとか。
出典: PHOTOHITO

1階のエントランスホールは天井が高く広々とした空間になり、より入りやすい雰囲気になりました。
また2階のエントランスホールには大画面のスクリーンと音響機器が導入され、従来の美術館のイメージを一新しています。さらに2階と3階の展示室の床はフローリングとなり、様々な展示ができるように可動式の壁を設置。

内装の他にも、作品を守るためにLED照明を取り入れたり、空調やエレベーターなど設備面も充実し、作品にも人にも優しい環境へと変貌を遂げました。常時2~3本の展覧会と映像ホールでの上映が開催されているので、いつ訪れても見ごたえがありますよ。
出典: フォートラベル

写真と映像専門の図書室は利用無料!

「東京都写真美術館」の見どころは、展示・上映作品だけに留まりません。4階にある「東京都写真美術館図書室」では、写真集や展覧会のカタログ、国内外から集めた写真・映像関連の書籍を閲覧することができます。

しかも、展示や上映ホールを利用する方なら閲覧無料! 図書室内は静かで落ち着いた雰囲気なので、ゆったり読書や調べ物をするのにピッタリです。
利用方法は、コンピューターで閲覧したい書籍を検索して閲覧請求票をカウンターに提出するだけ。スタッフの方が書庫から持ってきてくれます。一回につき3冊までOKで、閲覧は館内のみなのでご注意を! 貴重品を携帯できるビニールバッグを貸し出しているので、必要な方はカウンターまで申し出ると良いでしょう。

展示を鑑賞しに来たついでに気軽に立ち寄れるため、写真・映像文化にちょっと興味があるという方から、より深く知りたいというディープな方まで、幅広く多くの方が楽しめる場所となっています。

一休みするなら「メゾン・イチ 東京都写真美術館店 」へ♪

見所が満載の「東京都写真美術館」には、鑑賞中の休憩にぴったりなカフェ「MAISON ICHI 東京都写真美術館店 (メゾン・イチ)」が1階にあります。

こちらは代官山・恵比寿・西馬込に店舗を構える人気ベーカリーが運営するカフェで、「東京都写真美術館」のリニューアルに伴い新しくオープンしました。
出典: 食べログ

スタイリッシュな店内に飾られたパンのアート写真は、ミュージアム・カフェらしい演出ですね。カウンター席もあるので、お一人様でも入りやすいのが嬉しいです。天気のいい日はテラス席も気持ちいですね!
出典: 食べログ

メニューは「サンドイッチ 399円~」や「キッシュ 399円」などの軽食が充実しています。

11時30分~15時までのランチタイムには、「ズワイ蟹とブロッコリーのキッシュ 1,000円」や「自家製ローストビーフ&デリプレート 1,200円」など自家製パンの付くお得なランチセットを味わえます。ティータイムのおやつにピッタリな焼き菓子もありますよ。
出典: 食べログ

MAISON ICHI 東京都写真美術館店 (メゾン・イチ)

住所
東京都目黒区三田1-13-3 恵比寿ガーデンプレイス 東京都写真美術館
電話番号
03-6277-3862
営業時間
10:00~20:00
定休日
月曜
平均予算
¥1,000~¥1,999
最終更新日:2017.6.22
大きな地図で見る

ミュージアム・ショップ「NADiff BAITEN(ナディッフ バイテン)」でお土産はいかが?

お帰り前にぜひ立ち寄っていただきたいのが、恵比寿に本店を構えるアートショップ「NADiff(ナディッフ)」がプロデュースしているミュージアム・ショップ「NADiff BAITEN(ナディッフ バイテン)」。以前は「NADiff×10(ナディッフ バイテン)」の名前で1階にありましたが、今回のリニューアルに伴い2階へ移動。開放感のある空間にチェンジし、気軽に立ち寄りやすくなりました。
店頭には、開催中の展示会カタログや国内外の写真・映像に関する書籍が並んでいます。ミュージアムショップの定番商品であるポストカード(162円)はもちろん、「TOP MUSEUM キャンディ 500円」や「TOP MUSEUM Tシャツ 2,160円」など、ユニークなオリジナルグッズも販売しているので、ちょっとしたお土産や記念品にいかがでしょう?

NADiff BAITEN(ナディッフ バイテン)

住所
東京都目黒区三田1-13-3 恵比寿ガーデンプレイス内 東京都写真美術館2F
電話番号
03-6447-7684
営業時間
10:00~18:00(木・金曜は~20:00)
最終更新日:2017.6.14
大きな地図で見る

新たな魅力がいっぱいの「東京都写真美術館」におでかけしよう

出典: フォートラベル

2016年にリニューアルオープンした「東京都写真美術館」についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?以前よりも展示内容・設備が充実し、より魅力的な美術館に変化したようですね。ぜひこの機会にリニューアルオープンした「東京都写真美術館」で新たな体験をしにおでかけしてみてください。

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。

同じスポットが紹介されている別の記事