ちくわ。 おでかけ情報

爬虫類と触れあいながらお茶できちゃう!? 横浜の爬虫類カフェ「横浜亜熱帯茶館」に行ってみよう

いつものカフェもいいけれど、たまにはちょっと変わったお店に行ってみませんか?今回は爬虫類カフェ「横浜亜熱帯茶館」をご紹介します。こちらは、爬虫類と触れ合いながら中国茶が楽しめるお店です。爬虫類マニアにはたまらないですよね。爬虫類初心者のあなたも、お店に行ったら爬虫類の可愛さに目覚めるかも? 今度の週末はお友達を誘って、爬虫類カフェ「横浜亜熱帯茶館」に行ってみましょう!

公開日 2017年6月23日

カテゴリ
友達と一緒
体験・ショッピング
グルメ
エリア
関内駅
ライター
ちくわ。編集部
爬虫類と触れあいながらお茶できちゃう!? 横浜の爬虫類カフェ「横浜亜熱帯茶館」に行ってみよう

「横浜亜熱帯茶館」って? まずはアクセスやシステムをご紹介!

中国茶を飲みながら爬虫類たちに癒されるお店「横浜亜熱帯茶館」。アクセスはJR関内駅からイセザキモールを通って徒歩10分、京急日ノ出町駅から徒歩5分です。

2011年にオープンしたこちらのお店には常時様々な種類の爬虫類が展示されていて、中国茶を楽しみながら鑑賞することができるんです。
出典: 食べログ

こちらが「横浜亜熱帯茶館」の外観。ここで少しシステムをご説明します!

ワンドリンクオーダー制となり、一般的な動物カフェとは違って席料、チャージ料はドリンク代に含まれています。時間制の料金ではないのが良心的ですね。ただし、混雑時は2時間までです。

感染症予防のため、未就学児童と妊娠中の方の入店は原則お断りとなっていますのでご注意下さい。また、入店時と退店時には事故防止のため必ず手洗いをして下さいね。さあ、システムを予習したら、早速お店の中に入ってみましょう!

まるでジャングル? 爬虫類スタッフに囲まれる店内へ入店!

出典: 食べログ

お店に入ると目に入るのは大きな飼育ケース。緑が多く、店内は爬虫類たちが過ごしやすいように室温が高めに設定されています。まるでアマゾンのジャングルのよう!
出典: 食べログ

爬虫類スタッフのギアナカイマントカゲやグリーンイグアナ、ケヅメリクガメたちが歓迎してくれます。人馴れしている爬虫類スタッフも多く、近寄るとこちらに向かってきてくれる子もいるようです。
出典: 食べログ

爬虫類に癒されながら、本格中国茶を味わいましょう

出典: 食べログ

入店したら、まずはオーダーを。先ほどご紹介した通り、こちらのお店は鉄観音茶や茉莉花茶、プーアール茶など中国茶などお茶のメニューが充実しています。お値段はいずれも800円~900円。お湯はおかわり自由でポットで提供してくれますので、お得感がありますね。カップの中で花が開く、「工芸茶 1,000円」もおすすめです。
出典: 食べログ

また、数量限定の「ケーキ 500円」や「アジアンスイーツ 350〜450円」には、可愛いデザインの米粉クッキーがついてきます。スイーツをお友達とシェアしてみるのも楽しいですね。

爬虫類と触れ合える、放し飼いエリアへ!

中国茶を楽しんだら、店内の一角にある「放し飼いエリア」へ行ってみましょう。
出典: 食べログ

こちらではケヅメリクガメやフトアゴヒゲトカゲ、ギアナカイマントカゲなどの爬虫類スタッフたちを直接触ることができます。写真撮影は可能ですが、フラッシュ撮影は爬虫類たちがびっくりしてしまうのでNGです!
出典: 食べログ

優しく声をかけながら、心ゆくまで爬虫類たちの触れ合いを楽しんでくださいね♪

爬虫類好きなあなたはぜひ「横浜亜熱帯茶館」に行ってみて♡

出典: 食べログ

横浜の爬虫類カフェ「横浜亜熱帯茶館」、いかがでしたか? 爬虫類な好きな方はぜひ癒されに行ってみて下さい! 本格的な中国茶とふだんの生活ではあまり触れあえない爬虫類に触れ、日頃の疲れを癒しましょう。爬虫類…!?と思った方も、中国茶を楽しむついでと思って訪れてみるとイグアナやトカゲの可愛さにはまっちゃうかもしれませんよ♡

横浜亜熱帯茶館

住所
神奈川県横浜市中区長者町8-133冨森商事 2F
電話番号
045-263-4015
営業時間
11:00〜19:00 (ふれあい〜17時、L.O.18:00)
定休日
火・水
平均予算
~¥999
最終更新日:2017.6.19
大きな地図で見る

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。