ちくわ。 おでかけ情報

横浜エリアの美術館・博物館に併設している、 とっておきのカフェ&レストラン 5選♡

横浜は文化の街と言ってもよいほど、多くの美術館や博物館が集まっています。おしゃれなカフェやレストランを併設している所が多いので、観賞後にゆったりと過ごすこともできるんです。今回は、おすすめの横浜エリアにある美術館・博物館に併設のカフェやレストランを5店ご紹介しましょう。

公開日 2017年7月16日

カテゴリ
デート
一人で
グルメ
エリア
桜木町駅
みなとみらい駅
日本大通り駅
元町・中華街駅
ライター
ちくわ。編集部
横浜エリアの美術館・博物館に併設している、 とっておきのカフェ&レストラン 5選♡

【横浜美術館】気軽なランチからロマンチックなディナーまで楽しめる / ブラッスリー・ティーズ・ミュゼ

みなとみらい駅から徒歩5分、桜木町駅から徒歩8分ほどの「横浜美術館」に併設しているカジュアルなフレンチレストランが「ブラッスリー・ティーズ・ミュゼ (T's Musse) 」。美術館で現代アートを観賞した後は、レストランで優雅なランチやディナータイムを過ごしてみませんか? 美食フレンチの本場・リヨンをイメージした店内で、ゆったりとした時間と絶品フレンチを味わえます。
出典: 食べログ

エレガントな雰囲気ながら、お値段はリーズナブルに設定。ランチのおすすめは、オードブル・メイン・パン・デザート・コーヒーの「レディースランチ 2,000円」。平日はさらにお得な「ビジネスランチ 1,500円」」もありますよ。ディナーコースは3,600~からご用意。アラカルトのメニューも充実しています。
出典: 食べログ

ブラッスリー・ティーズ・ミュゼ (T's Musse)

住所
神奈川県横浜市西区みなとみらい3-4-1横浜美術館 1F
電話番号
11:30~22:00
営業時間
木曜日
平均予算
[昼]¥6,000~¥7,999 [昼]¥2,000~¥2,999
最終更新日:2017.7.10
大きな地図で見る

【日本新聞博物館】パリの雰囲気がただようエレガントなカフェ / カフェドゥラプレス

次にご紹介する「CAFE de la PRESSE(カフェ ドゥラプレス)」は、日本大通り駅3番出口直結の「日本新聞博物館」の2階にあるカフェです。新聞の歴史を楽しく学べる博物館に併設のカフェらしく、コンセプトは”記者が集まるパリのカフェ”。洗練されたパリの雰囲気を表現するクラシカルなヨーロッパ風のインテリアの中で、ランチやディナー、ティータイムを楽しめます。
出典: 食べログ

メニューは「本日のキッシュ 800円」や「クロック ムッシュ 800円」などの軽食から「フランス産雛鳥のローストローズマリーの香り 1,300円」や「黒毛和牛頬肉の煮込み 1,800円」などのサラダやパンの付くボリュームたっぷりなメニューまで揃っているので、シーンに合わせてチョイスできますね。
パティシエ特製のスイーツも自慢。ケーキやスイーツをお供に、お一人様でほっこり休憩するのもおすすめです♡
出典: 食べログ

CAFE de la PRESSE(カフェ ドゥラプレス)

住所
神奈川県横浜市中区日本大通11 情報文化センター 2F
電話番号
045-222-3348
営業時間
10: 00~21:00
定休日
月曜
平均予算
¥1,000~¥1,999
最終更新日:2017.6.15
大きな地図で見る

【横浜人形の家】極上のコーヒーに出会えるカフェ / CAFE Elliott Avenue

元町・中華街駅の4番出口から徒歩3分ほどの場所にある「横浜人形の家」は、「CAFE Elliott Avenue (カフェエリオットアベニュー)」を併設しています。世界トップクラスの品質を誇るエスプレッソビバーチェのコーヒー豆をシアトルから空輸し、シアトルの有名カフェのオーナーに師事した二人のバリスタが淹れるコーヒーは極上の味わい。美しいラテアートも評判です。
出典: 食べログ

世界各国の様々な人形を展示している「横浜人形の家」でメルヘンな世界を楽しんだ後は、こちらでコーヒーブレイクしてみてください。ベーグルやホットドッグなどの軽食もいただけます。コーヒー好きな方はぜひ訪れてほしい、とっておきのスポットです。
出典: 食べログ

CAFE Elliott Avenue (カフェエリオットアベニュー )

住所
神奈川県横浜市中区山下町18番地
電話番号
045-664-5757
営業時間
11:00~19:00
定休日
月曜(祝日の場合は翌日休)
平均予算
~¥999
最終更新日:2017.5.18
大きな地図で見る

【岩崎博物館】お茶しながら手紙を書ける / Cafe Anarchy Mama

元町・中華街駅の5番・6番出口から徒歩3分ほどの場所にある「岩崎博物館」は、ファッションと芸術をテーマにした博物館。中世ヨーロッパ風のドレスを着て記念撮影ができる「ドレス体験 2,000~4,000円」も話題です。
併設のカフェ「Cafe Anarchy Mama(アナーキーママ)」は、ロココ調の家具が備えられたエレガントな雰囲気。「Soup Set 950円」や「Desert Set 700円」など、ランチやティータイムにちょうどいいメニューが揃っています。壁に飾られたアート作品を眺めながら、優雅なひと時を過ごしましょう。
出典: 食べログ

カフェのコンセプトは”思いつきスープ&おてがみカフェ”。様々なアーティストが手がけたポストカードも販売しており、店内で食事やお茶を楽しみながら手紙を書くことができます。電話やメールは便利だけど、たまには大切な人に手紙を書いてみませんか?
出典: 食べログ

Cafe Anarchy Mama(アナーキーママ)

住所
神奈川県横浜市中区山手町254 岩崎博物館
電話番号
045-623-2111
営業時間
10:00~17:00
定休日
月、火
平均予算
~¥999
最終更新日:2017.7.7
大きな地図で見る

【大佛次郎記念館】猫のモチーフに癒される / ティールーム霧笛

元町・中華街駅の5番・6番出口から徒歩8分ほど、港の見える丘公演内にある「大佛次郎記念館」は、横浜ゆかりの作家・大佛次郎の作品や生涯を紹介している記念館です。代表作の「パリ燃ゆ」や「鞍馬天狗」をはじめ、今でも読みつづけられている作品が多数。文明開化期の横浜を舞台にした「霧笛」も有名ですね。
出典: PHOTOHITO

併設のカフェ「ティールーム霧笛」は、小説のタイトルから大佛次郎の奥様が命名したそう。猫好きだった大佛次郎にちなみ、店内には猫のモチーフのグッズがたくさん! 猫好きにはたまらないスポットです。
出典: 食べログ

奥様のオリジナルレシピで作られた「霧笛オリジナルチーズケーキ 540円」は、レモンの爽やかな風味がアクセントのさっぱりとした味わい。プラス324円でドリンクをセットにできますよ。ドリップで丁寧に淹れられたコーヒーと共に、ゆったりとした午後を過ごせるお店です。
出典: 食べログ

ティールーム 霧笛 (ティールーム・ムテキ)

住所
神奈川県横浜市中区山手町113 大佛次郎記念館
電話番号
045-622-3781
営業時間
10:00~18:00(L.O.17:30)
定休日
月曜(11月~3月は土・日を除く祝日の翌日休)
平均予算
~¥999
最終更新日:2017.7.5
大きな地図で見る

美術館や博物館のカフェは、知る人ぞ知る穴場スポット♪

横浜エリアにある美術館・博物館に併設しているおすすめのカフェやレストランをご紹介しました。本格的なフレンチからコーヒーに特化したカフェ、落ち着いた雰囲気のティールームまで様々ですね。美術館・博物館の観賞後だけではなく普段から通いたくなるお店ばかり。次の休日はデートやお一人様で、横浜のアート&カフェ巡りをしてみませんか?

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。

同じスポットが紹介されている別の記事