ちくわ。 おでかけ情報

神保町でレトロを感じよう♪ 平日にお休みが取れたら行きたい、おすすめのお散歩ルートをご紹介

神保町といえば”本の街”というイメージですよね。でも、古本屋さん以外にも素敵なスポットがあるのをご存知ですか? 今回は、神保町エリアでレトロな雰囲気を感じられるお散歩ルートをご紹介します。お店の外観や取り扱っている商品に特徴のあるお店をピックアップしてみたので、神保町でレトロを探すお散歩に出掛けてみて下さいね。ただし、土日がお休みのお店が多いのも老舗街の特徴。平日休みの時に、神保町の古書店が立ち並ぶ町並みを見ながら、一人でのんびり歩いてみましょう。

公開日 2017年7月15日

カテゴリ
一人で
お散歩
エリア
神保町駅
ライター
ちくわ。編集部
神保町でレトロを感じよう♪ 平日にお休みが取れたら行きたい、おすすめのお散歩ルートをご紹介

老舗の「山形屋紙店」で、可愛らしい和紙や和柄雑貨のショッピング♪

神保町駅に着いたら、まずは「山形屋紙店」へ。神保町駅A6出口から、さくら通り沿いに歩いて1分で到着です。
出典: フォートラベル

創業明治12年と、歴史のあるこちらの和紙店。和紙を使った雑貨の取り扱いも豊富です。一筆箋やはがきも上質なものが揃うので、大事な方へのお手紙やお礼状を書く時にはぜひ一度行ってみて。
そして一押し雑貨は、「千代紙ピアス 1,000円」。一点ものなので、自分だけのお気に入りの絵柄を探してみて下さいね。他にも、和紙の折り紙や和柄手ぬぐいを見るのも楽しいですよ。
こちらのお店、土日祝はお休みなのでご注意下さい!

山形屋紙店

住所
東京都千代田区神田神保町2-17
電話番号
03-3263-0801
営業時間
10:00〜18:00
定休日
土曜・日曜・祝日
最終更新日:2017.7.7
大きな地図で見る

ランチは、レトロな手動エレベーターを使って「cafe HINATA-YA」へ

そろそろお昼の時間でしょうか?「山形屋紙店」から靖国通りを渡り、徒歩5分の場所にある「cafe HINATA-YA 」へランチを食べに行きましょう!三角形のビルが目印ですよ。
出典: 食べログ

ビル裏手のエレベーターはなんと手動式。自分でドアを開け閉めする、珍しいエレベーターです。最初は戸惑いますが、勇気を出して乗ってみましょう。
出典: 食べログ

ランチは、「チキンカレー800円」や「トマトクリームソースのエビカレー800円」などカレーがおすすめ。チキンカレーは本格的な辛さを味わいたい方に、エビカレーはエビたっぷりでトマトの酸味と濃厚なコクとのバランスを楽しみたい方におすすめです。お好みで選んでくださいね。
出典: 食べログ

cafe HINATA-YA

住所
東京都千代田区神田小川町3-10 振天堂ビル4F
電話番号
03-5848-7520
営業時間
月〜金 11:30~21:00 / 20:30 L.O  土 11:30~19:30 / 19:00 L.O
定休日
日・祝
平均予算
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼] ~¥999
最終更新日:2017.7.7
大きな地図で見る

重厚な建物にレトロを感じる「文房堂」で、文房具や画材のお買い物!

ランチの後はショッピング再開です。すずらん通り商店街に入って、画材店の「文房堂(ぶんぽうどう)」へ向かいましょう。「cafe HINATA-YA」からは歩いて2分。

レトロで重厚な造りの建物は、2003年に千代田区景観まちづくり重要物件に指定されています。
出典: 食べログ

国産初の油絵具「文房堂アーチスト油絵具 378円~」は、長く愛される文房堂のオリジナル商品。他にも専門店ならではの品ぞろえで、絵を描くのが好きな人はぜひ訪れたいお店です。
画材以外にも、ラッピンググッズや雑貨、文房具などの取り扱いがあります。文房具や雑貨が好きな方なら、一日中居ても楽しめそう。一人でじっくり回ってみましょう。
3Fには平日限定で神田の人気店「STYLE'S CAKES & CO. 」のタルトが食べられる「文房堂Gallery Cafe」があるので、立ち寄ってランチ後のデザートをいただくのもアリです!

文房堂

住所
東京都千代田区神田神保町1-21-1
電話番号
03-3291-3441
営業時間
10:00~19:30(ギャラリーのみ18:30終了)
最終更新日:2017.7.13
大きな地図で見る

美術書でできた本の森。「ボヘミアンズ・ギルド」へようこそ

「文房堂」を出たらそのまますずらん通りを進みましょう。1分ほどで、画集や美術書を多く取り扱う古書店「ボヘミアンズ・ギルド」に到着します。入口にある本を抱えているようなおじさんの置物が特徴的なので、すぐわかりますよ。
2フロアに分かれている店内。1階は天井近くまである本棚に覆われていて、本の森をイメージして作られているのだとか。美術関連の画集や、デザイン・写真・哲学の本などが中心です。古本屋さんって、思わぬ掘り出し物に出会えそうでワクワクしますね♡
2階はゆったりと鑑賞できるブックギャラリーで、様々な作家の絵画や版画を鑑賞することができます。

ボヘミアンズ・ギルド

住所
東京都千代田区神田神保町1−1 木下ビル1F・2F
電話番号
03-3294-3300
営業時間
平日・土曜日 11:00〜19:30 日曜日・祝日 11:30〜18:00
最終更新日:2017.7.7
大きな地図で見る

近未来的な外観が目印の「神保町シアター」で昭和の名画を鑑賞!

一通りショッピングを楽しんだら「神保町シアター」で映画鑑賞をしましょう。「ボヘミアンズ・ギルド」からは歩いてすぐです。
無機質で近未来的な建物はインパクトがありますね。そんな近未来的な建物のイメージとは対照に、上映作品は昭和の名画を中心に選定されています。入場料金(当日券のみ)は一般の方1,200円、学生は800円です。レディースデーは毎週水曜日で、女性は1,000円で鑑賞できるので要チェック!但し、作品によって料金が異なる場合もありますのでご注意を。
古き良き、フィルム映画ならではの雰囲気にひとりでどっぷり浸りましょう。

神保町シアター

住所
東京都千代田区神田神保町1-23
電話番号
03-5281-5132
最終更新日:2017.6.22
大きな地図で見る

神保町でレトロを見つけるお散歩に出掛けてみましょう

おひとりさまでも満喫できる、神保町レトロ散歩のおすすめプランをご紹介しました。お気に入りのスポットを見つけて、SNSで共有してみるのも良いかもしれませんね。神保町は実はとってもコンパクトな街。長い距離を歩きまわらなくてもたっぷり楽しむことができちゃうのもいいところです。今度のお休みは、気分転換に神保町に出掛けてみませんか?

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。

同じスポットが紹介されている別の記事