ちくわ。 おでかけ情報

【神田周辺】これは気になる&入りたくなる! インパクトのある暖簾のグルメ店

街を歩いているときに、ちょっと変わった「暖簾」がかかっているお店を見たことはありませんか? ユニークな暖簾を見かけると「どんなお店なんだろう」と気になってしまいますよね。実は神保町や小川町、神田にも、インパクトのある変わった暖簾がかかっているお店があるんです。そんなお店がどんなメニューを提供しているのか気になりますよね。今回は一風変わった暖簾を出しているグルメ店について調べてみました。一人じゃ勇気が出なくても、友達と一緒なら入りやすいかもしれません。

公開日 2017年7月20日

カテゴリ
友達と一緒
グルメ
エリア
神田駅
神保町駅
小川町駅
ライター
ちくわ。編集部
【神田周辺】これは気になる&入りたくなる! インパクトのある暖簾のグルメ店

うどん 丸香:行列は当たり前、言わずと知れた神保町の超人気店!

都営地下鉄新宿線・三田線の神保町駅A5出口から徒歩4分、人気のうどん専門店「丸香」。潔く大きな文字で「うどん」と書かれた暖簾がインパクト大!
出典: 食べログ

行列が絶えない人気店のこちら、お昼時などは30人ほど並んでいることも少なくありませんが、回転は速いので並ぶ価値あり。行列も友達とおしゃべりしながら並んでいればあっという間ですよね。

シンプルな美味しさを味わうなら、おすすめは「かけ 420円」。お椀の中で綺麗に並ぶ麺は見た目も美しく、かけダシはとても澄んでいます。いりこダシの、シンプルだからこそぎゅっと旨味が詰まった味わいに、きっと箸は止まらなくなるでしょう。
出典: 食べログ

麺自体の美味しさを楽しむなら「釜上げ 470円」をどうぞ。カラッと揚がった「ちくわ天 180円」や「かしわ天 230円」をセットにするのもおすすめです。
出典: 食べログ

うどん 丸香

住所
東京都千代田区神田小川町3-16-1 ニュー駿河台ビル 1F
営業時間
[平日] 11:00~19:30(L.O.) [土] 11:00~14:30(L.O.)※うどん玉が無くなり次第、閉店
定休日
日曜・祝日
平均予算
~¥999
最終更新日:2017.7.11
大きな地図で見る

松榮亭:夏目漱石のために作られたオリジナルメニューを味わって

続いてご紹介するのは、淡路町駅・小川町駅から徒歩3分、控え目ながらどこか趣のある優しい文字で書かれた暖簾がユニークな「松榮亭(しょうえいてい)」。
出典: 食べログ

入口の横のかわいい窓も印象的なこちらのお店は、老舗の洋食屋さん。看板メニューの「洋風かきあげ 950円」は、なんと文豪の夏目漱石のために作られたんですよ。豚肉に玉ねぎ、卵や小麦粉などを混ぜ合わせたタネを揚げたもので、長い間愛され続けているひと品です。
出典: 食べログ

文豪が愛したメニューをいただきながら、文学的な会話が弾むかもしれませんね。

松榮亭

住所
東京都千代田区神田淡路町2-8
電話番号
03-3251-5511
営業時間
11:00~14:00、17:00~19:00
定休日
日曜、祝日
平均予算
[夜]¥2,000~¥2,999[昼]¥1,000~¥1,999
最終更新日:2017.5.11
大きな地図で見る

栄屋ミルクホール:何屋さんだか想像が付かない店構え。正解は…?

淡路町駅・小川町駅から徒歩2分、「ミルクホール」と大きく書かれた謎の暖簾が目印のお店があります。
出典: 食べログ

渋い看板&暖簾と店構えで外観からは一体何のお店か全くわかりませんが、実は「栄屋ミルクホール」という名前のラーメン屋さんなんです。
「ラーメン 620円」はシンプルなしょうゆ味ながらも、コクのある味わい。麺にはコシがあり、スープがよく絡んで相性ばっちりです。
出典: 食べログ

昔懐かしさを感じるレトロな店内。丸椅子に座って美味しいラーメンをすすれば、一緒に行った友達ともっと親密になれそう。
出典: 食べログ

栄屋ミルクホール

住所
東京都千代田区神田多町2-11-7
電話番号
03-3252-1068
営業時間
10:30~17:00
定休日
土・日・祝
平均予算
~¥999
最終更新日:2017.3.21
大きな地図で見る

まないた:ランチで、名物の厚切り鮭を食べよう!

JR線神田駅の北口から徒歩5分、暖簾いっぱいに大きく書かれた「まないた」という文字がインパクト大。こちらが割烹・小料理屋さんの、「まないた」です。
出典: 食べログ

魚料理をメインにした割烹・小料理屋さんで、日替わりの「昼定食」では数種類のおいしい魚料理からメインを選ぶことができます。特に定番の「まないたのしゃけ」は厚切りの大きな焼き鮭が食べられる人気メニュー。塩気が控えめの鮭は、身の旨味を存分に味わうことができます。
出典: 食べログ

メインの魚料理の前には野菜を中心とした前菜を4種類味わえます。他に冷奴とご飯とお味噌汁もついてくるので、バランスよく様々なものが食べられますよ。

魚料理が好きな友達と行きたいお店ですね。
出典: 食べログ

まないた

住所
東京都千代田区神田多町2-1-1
電話番号
03-3251-9110
営業時間
11:30〜14:00 17:30〜22:00
定休日
水曜日
平均予算
[夜]¥6,000~¥7,999 [昼]¥1,000~¥1,999
最終更新日:2017.6.14
大きな地図で見る

手打ちそばバル 蕎麦人:縦書きの暖簾が豪快でかっこいい!

JR線神田駅の西口を出て徒歩2分、縦書きの暖簾が目を引くのが「手打ちそばバル 蕎麦人」です。こちらのお店は地下にあり、暖簾の先の階段を降りると雰囲気のいいお店が待っていますよ。
出典: 食べログ

くるみのつゆとせいろつゆ2色を楽しめる「2色つゆせいろ」は1,000円。のどごしが良く、そばの香りがふわっと包んでくれます。もちろん食後は蕎麦湯も用意してくれるので、最後までそばの香りを味わうことができますよ。ヘルシーにつるつるっと楽しみましょう。
出典: 食べログ

手打ちそばバル 蕎麦人 (ソバット sobatto)

住所
東京都千代田区内神田3-10-1 大木ビル B1F
電話番号
03-6206-9876
営業時間
11:30~14:00 17:30~23:30(L.O.23:00)
平均予算
[夜]¥3,000~¥3,999 [昼]~¥999
最終更新日:2017.5.23
大きな地図で見る

インパクトが大きいのは暖簾だけじゃない!

ユニークな暖簾のお店をご紹介しましたが、いかがでしたか?どのお店も目立つのは暖簾だけではありません。そう、暖簾にこだわるお店はお料理の味にももちろんこだわりがあるんです! お店に入り食事を注文すれば、そのおいしさにきっと驚くはず。ご紹介した暖簾を目印に、ぜひ一度行ってみて下さね。

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。

同じスポットが紹介されている別の記事