ちくわ。 おでかけ情報

「渋谷中央通り」と「ウェーブ通り」周辺の美味しくてレトロな焼き鳥の名店・5選

渋谷マークシティーと首都高速道路の間にある「渋谷中央通り」と「ウェーブ通り」周辺は、“渋谷=若者の街”というイメージとは一線を画す、昭和レトロな雰囲気が漂うエリアです。そんな渋い大人が集う「渋谷中央通り」や「ウェーブ通り」周辺には、美味しいと評判の焼き鳥屋さんが点在しています。近ごろはサラリーマンだけではなく女性客も増えているのだとか。そこで今回は、お友達や彼と一緒に出かけたいおすすめの名店をご紹介しましょう。

公開日 2017年8月14日

カテゴリ
デート
友達と一緒
グルメ
エリア
渋谷駅
ライター
ちくわ。編集部
「渋谷中央通り」と「ウェーブ通り」周辺の美味しくてレトロな焼き鳥の名店・5選

大ぶりの焼き鳥に舌鼓「 鳥竹(鳥竹総本店)」

JRの渋谷駅から徒歩3分ほど、ビルの地下1階から地上2階が店舗の「鳥竹」は、1963年に創業した老舗の焼き鳥屋さん。昭和の風情漂うレトロなお店で、長年通うファンが多いのも特徴です。
出典: 食べログ

焼き鳥は、よそのお店の2倍はありそうなビッグサイズ! 各300円の「とり」「とりきも」「皮」は、タレも美味しいのですが、わさびとレモンが添えられる塩がおすすめ。「つみれ(ピーマン肉つめ)350円」は、こちらを食べてピーマンを好きになったという人もいる人気メニューです。
出典: 食べログ

鳥竹(鳥竹総本店)

住所
東京都渋谷区道玄坂1-6-1B1F~2F
電話番号
03-3461-1627
営業時間
[平日] 12:00~0:30(L.O.23:45) ランチタイム 12:00~14:00 [土・日・祝] 14:00~0:30(L.O.23:45)
平均予算
[夜]¥3,000~¥3,999 [昼]~¥999
最終更新日:2017.8.1
大きな地図で見る

サイドメニューも充実している「鳥升(とります)」

次にご紹介する「鳥升(とります)」、安くて旨くてボリューム満点!と評判の焼き鳥屋さん。席は2時間制となっているので、タイミングが良ければ待たずに入れます。
出典: 食べログ

焼き物は、「ひなどり 280円」「ささみ 380円」「うずら 280円」など、全て1人前2串でこの安さ。少しずつ色んな種類を味わいたいときには、偶数名で行くのがおすすめです。
出典: 食べログ

「皮ポン酢 320円」や「煮込み 370円」などサイドメニューも充実。黒板に書かれた本日のおすすめメニューも見逃せません。1階はカウンター8席とテーブル2卓、2階は座敷となっています。デートにはカウンター席、友達との飲み会には座敷がおすすめ。
出典: 食べログ

鳥升(とります)

住所
東京都渋谷区道玄坂1-11-8
電話番号
03-3461-8333
営業時間
17:30~22:30(L.O.22:00)
定休日
日曜、祝日
平均予算
¥2,000~¥2,999
最終更新日:2017.8.1
大きな地図で見る

焼き鳥も焼きとんも味わえる!「山家 本店」

井の頭線渋谷駅の西口改札の目の前にある「山家 本店(やまが)」は、1947年創業の焼き鳥&焼きとん屋さん。24時間営業なので、いつでも美味しく飲めるありがたいスポットです。11:00~14:00までは生ビール・日本酒・サワーなどが300円、18:00までは生ビールが300円になるサービスタイムを実施しています。
出典: 食べログ

焼き鳥の単品は2本からの注文なので、少しずつ食べ比べたい時には、「とり盛り(皮・砂肝・つくね・ねぎ間・レバー)630円」や「モツ盛り(カシラ・シロ・タン・レバー・ハツ)570円」がおすすめ。焼き鳥だけではなく、ジューシーな豚の旨みを堪能できる「豚トロ(2本)420円」や「豚肉梅しそ巻き(2本)480円」も必食です。
出典: 食べログ

山家 本店(やまが)

住所
東京都渋谷区道玄坂1-5-7ザ・レンガビル 1F
電話番号
03-3770-0480
平均予算
¥2,000~¥2,999
最終更新日:2017.8.1
大きな地図で見る

徳島県産地鶏の阿波尾鶏を味わえる「波田野(はたの)」

次にご紹介する「波田野」は、ビルの2階にあるカウンター9席のみの小さな焼き鳥屋さん。徳島県産地鶏の"阿波尾鶏"は、弾力性と旨みが特徴です。「もも肉 870円」「手羽先 520円」とお値段は安くはありませんが、納得の美味しさ。季節によって真鴨・小鴨・雀・鳩などの野鳥も味わえます。
出典: 食べログ

新鮮だからこそ食べられる、生の「鶏笹身(とりささみ)」も絶品でます。11月~3月限定の生の「つくね」は、なかなか他のお店では味わえない貴重な逸品。特別感のある焼き鳥屋さんをお探しの方に、おすすめしたい名店です。
出典: 食べログ

ちなみに、西永福にある人気店「波田野」は、ご主人から味を受継いだ息子さんによるお店だそう。こちらも近くにおでかけしたら、ぜひ立ち寄りたいお店です。

波田野 (はたの)

住所
東京都渋谷区道玄坂2-6-6 山本ビル 2F
電話番号
03-5428-6445
営業時間
17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日
日曜、祝日
平均予算
¥3,000~¥3,999
最終更新日:2017.10.4
大きな地図で見る

赤提灯と縄のれんが掛かる名店「森本(もりもと)」

最後にご紹介する「森本(もりもと)」は、赤提灯と縄のれんが目印の老舗の焼き鳥屋さん。11月~3月頃には、真鴨や山鳩なども味わえる名店です。
出典: 食べログ

焼き鳥は、肉質の良さはもちろんのこと、丁寧な下処理と絶妙な焼き加減で美味しさを引き立てています。どれを頼もうか迷ったときには、コース(2,096円・2,953円・3,715円)がおすすめ。お刺身が好きな方は、「とり刺し 715円」「レバ刺し 838円」「砂きも刺し 838円」もぜひ味わってみてくださいね。
出典: 食べログ

森本 (もりもと)

住所
東京都渋谷区道玄坂2-7-4 浜之上ビル 1F
電話番号
03-3464-5233
営業時間
[月~金] 17:00~23:00(L.O.22:00)[土] 16:30~22:00(L.O.)
定休日
日曜、祝日
平均予算
¥4,000~¥4,999
最終更新日:2017.8.1
大きな地図で見る

「渋谷中央通り」と「ウェーブ通り」周辺には焼き鳥の名店が目白押し!

今日は渋谷のレトロな雰囲気が漂う「渋谷中央通り」と「ウェーブ通り」周辺から、美味しい焼き鳥屋さんを厳選してご紹介しました。今回ご紹介した5店は、数多くの焼き鳥屋さんが立ち並ぶ渋谷のなかでも高い人気を誇る実力店ばかりです。おしゃれなお店もいいけれど、たまには昔ながらの焼き鳥屋さんに彼や友達と出かけてみてくださいね。

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。

同じスポットが紹介されている別の記事