ちくわ。 おでかけ情報

トロける牛肉は文明開化の味♡ 横浜が誇る老舗の牛鍋屋さん 5選

ちくわ。編集部

公開日 2017年8月20日

横浜港が開港し、港町として栄えた横浜には、大勢の外国人たちが暮らしていました。その外国人たちが食べていた牛肉に興味を持ち、やがて日本人も牛肉を食べるようになったのだとか。牛肉独特の臭みを消すために醤油や味噌を使って牛肉を煮込み始めたのが「牛鍋」の起源と言われています。今回は横浜でおすすめの牛鍋屋さんを5つご紹介しましょう。

横浜駅
関内駅
日ノ出町駅
馬車道駅
カテゴリ
デート
友達と一緒
グルメ

100年以上の歴史を誇る牛鍋の元祖『太田なわのれん』

最初にご紹介するのは、日の出町駅から伊勢佐木町方面へ徒歩7分ほどの場所にある「太田なわのれん」。創業は明治元年という、約150年もの歴史を誇る老舗です。鉄鍋を使った牛鍋の元祖なのだとか。純和風の店内は、老舗の風格を感じさせます。
出典: 食べログ

こちらの牛鍋は、お肉がぶつ切りなのが特徴。スライスではなく厚みたっぷりなぶつ切りの牛肉に味噌と葱を乗せて、炭火の七輪で煮込んでいきます。お値段は1人前6,370円~。まずは気軽にお店の味を楽しみたいなら、土・日・祝日のランチ限定の「牛鍋御膳 8,640円」がおすすめです。
出典: 食べログ

太田なわのれん

住所
神奈川県横浜市中区末吉町1-15
電話番号
045-261-0636
営業時間
[火~金] 17:00~22:00 [土・日・祝] 12:00~15:00 17:00~21:00
定休日
月曜日・第3日曜日(ただし1月・12月を除く)
平均予算
[夜]¥10,000~¥14,999 [昼]¥10,000~¥14,999
最終更新日:2019.11.23
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

A5ランクの和牛をリーズナブルに味わえる『蛇の目や』

関内駅から黄金町方向へ徒歩12分ほどの場所にある「蛇の目や(じゃのめや)」の創業は明治26年。創業以来、伝統の味を守りつづけています。
出典: 食べログ

A5ランクのお肉にこだわり、日本各地で丁寧に飼育された最高級の和牛を信頼できる業者から仕入れています。牛鍋は単品なら3,400円~とリーズナブル。最高級のお肉でこの価格は驚きですよね。コースも6,800円~とお値打ちです。
出典: 食べログ

じゃのめや

住所
神奈川県横浜市中区伊勢佐木町5-126
電話番号
045-251-0832
営業時間
【火~金】 17:00~21:15(L.O.) 【日】 12:00~14:00(ラストオーダーはなく売り切れ次第終了) ※ランチは日曜限定
定休日
月曜(12~1月は不定休)
平均予算
[夜]¥10,000~¥14,999 [昼]¥1,000~¥1,999
最終更新日:2019.11.23
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

和モダンな空間でいただく秘伝の牛鍋『荒井屋 万國橋店』

馬車道駅から徒歩3分ほどの場所にある「荒井屋 万國橋店」は、明治28年に創業した老舗。和モダンな空間で秘伝の牛鍋を味わうことができるとあって、女子にも密かに人気のお店です。
出典: 食べログ

おすすめは、牛鍋にご飯・お椀・香物・デザートが付く「牛鍋とお食事 4,860円」。使用されている牛肉は特撰銘柄牛のみと素材に一切の妥協がなく、代々伝わる秘伝の割下がポイントです。一品料理も豊富なので、友達を集めて賑やかに楽しみたいですね。
出典: 食べログ

荒井屋 万國橋店

住所
神奈川県横浜市中区海岸通4-23 相模ビル 1F
電話番号
045-226-5003
営業時間
[日~土] 11:00~14:30(L.O.14:00) 17:00~22:00(L.O.21:30)
定休日
不定休 ※店舗にお問い合わせ下さい
平均予算
[夜]¥10,000~¥14,999 [昼]¥1,000~¥1,999
最終更新日:2019.11.23
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

おしゃれにカジュアルに牛鍋を楽しめる『アライヤ ネスト』

横浜駅西口から徒歩5分ほどの場所にある「アライヤ ネスト(ARAIYA NEST)」は、先程ご紹介した「荒井屋」が2016年にオープンした新形態のお店です。扉を開けると、目の前にはいきなり階段が。2階は料理が作られていくライブ感を楽しめるカウンター席が中心で、3階はゆったりと寛げるテーブル席のフロアとなっています。
出典: 食べログ

「荒井屋」出身のシェフが腕を振るうメニューは、「牛すじオニオングラタン 900円」や「尾崎牛ハンバーグステーキ 2,000円」など絶品ばかり。ランチタイムには牛鍋が1,200円でオーダーできちゃいます。高級店にはちょっと手が届かないけど牛鍋を試してみたい。そんなときにぴったりのお店です。
出典: 食べログ

アライヤ ネスト

住所
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-19-3
電話番号
045-620-5063
営業時間
【火~土】 ランチ  11:30~14:30 (L.O.14:00) ディナー 17:30~23:00 (L.O. フード22:00 ・ ドリンク22:30) 【日、祝日】 ランチ  11:30~14:30 (L.O.14:00) ディナー 17:30~22:00 (L.O. フード21:00 ・ ドリンク21:30)
定休日
月曜日 ※月曜日が祝日の場合は営業致します
平均予算
[夜]¥10,000~¥14,999 [昼]¥1,000~¥1,999
最終更新日:2019.11.23
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

最高級のお肉を上質な空間で楽しむ『横浜 瀬里奈 浪漫茶屋』

最後にご紹介するのは、関内駅から徒歩3分ほど、関内ホールの隣にある「横浜 瀬里奈 浪漫茶屋」。豪華な内装は、記念日やお祝い事のランチやディナーにもぴったりです。おもてなしの心がこもったサービスにも定評がありますよ。
出典: 食べログ

他のお店と比較すると新しいお店ですが、牛鍋のクオリティは決して負けてはいません。神戸牛を中心に厳選された黒毛和牛使用しています。牛鍋のお値段は1人前7,500円~ですが、ランチタイムには牛鍋コースが3,500円とリーズナブルに楽しめます。季節限定コースもあるので、ホームページをチェックしてみてくださいね。
出典: 食べログ

横浜 瀬里奈 浪漫茶屋

住所
神奈川県横浜市中区住吉町4-45-1 関内トーセイビルⅡ B1F
電話番号
045-681-2727
営業時間
【ランチタイム】 11:30~16:00 【ディナータイム】 16:00~22:00 ラストオーダー21:00
定休日
12月31、1月1日、1月2日
平均予算
[夜]¥15,000~¥19,999 [昼]¥4,000~¥4,999
最終更新日:2019.11.23
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

横浜発祥の牛鍋を味わう贅沢なひとときを。

横浜港の開港により文明開化の中心地となった横浜。そんな横浜だからこそ生まれたグルメが牛鍋です。まだ横浜で牛鍋を食べたことがないという方は、ぜひ彼や友達を誘ってご紹介したお店に足を運んでみてください。極上の美味しさを堪能できますよ。

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。

同じスポットが紹介されている別の記事