ちくわ。 おでかけ情報

奥浅草のイーストサイドで、気になる甘味を見つけました。

浅草は言問通りを越えた、いわゆる奥浅草エリアに入ると観光客がぐっと少なくなり、普段着の姿を見せはじめます。旧吉原方面に向かって1,2キロの長さにわたり続く目抜き通り「千束通り」及びその周辺には、様々なお店が立ち並び、新旧気になるお店がちらほら。そんなお店の数々から「これは!」というスイーツ体験ができるお店を、いくつかご紹介します。

公開日 2017年8月26日

カテゴリ
一人で
友達と一緒
グルメ
エリア
浅草駅
ライター
good mornings
奥浅草のイーストサイドで、気になる甘味を見つけました。

ビビッドな見た目と華麗なるお味! / スイーツスタジオ ベルノート

出典: 食べログ
出典: 食べログ
レトロな下町の商店街に突如現れるこのビビッドな色彩!焼き菓子やショコラ、ジュレ他、見た目がすでに圧巻で色々試せずにいられないラインナップ。ものすごく誘惑されている感じがしてしょうがないです!
出典: 食べログ

木いちごの赤が輝くフランボワジエは、もはや食べる芸術品といって良さそうなくらい、うっとりする色づかい…これはインスタ映え確実の一品。そしてもちろん食べてはまたうっとりするのです。他にも美しさと美味しさが両立した品々がありすぎて、これはもうその目で確認しに行くしかない! です。

スイーツスタジオ ベルノート (Sweets Studio Bellenote)

住所
東京都台東区浅草3-38-5 サンクタス浅草レジデンス
電話番号
https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13145426/
営業時間
10:00~19:00
定休日
水曜日
平均予算
~¥999
最終更新日:2017.8.3
大きな地図で見る

1903年創業の老舗が手がける名物「ゆであずき」 / デンキヤホール

出典: 食べログ

出典: 食べログ
明治時代から110年以上の歴史を誇る老舗喫茶店。初代店主はもともと電機屋さんだったことに由来しています。レトロ感が素敵な店内では、ゲームテーブルも数台あって、昭和の趣き漂うレトロゲームまで楽しめてしまいます。なんて貴重な空間なのでしょう。
出典: 食べログ

厳選された北海道産大納言をふんだんに使ったこちらのオリジナル甘味「ゆであずき」は是非試したいところ。100年以上の長きにわたって浅草の人々に親しまれてきた味は伊達ではありません

デンキヤホール

住所
東京都台東区浅草4-20-3
電話番号
03-3875-2987
営業時間
9:00~21:00
定休日
水曜
平均予算
~¥999
最終更新日:2017.9.8
大きな地図で見る

職人魂のこもったたい焼きにかぶりつこう! / たい焼き 写楽

出典: 食べログ
「写楽」の大きいちょうちんがぶら下がり、渋くも今っぽいレタリングのお店ロゴが目印。こちらのたい焼きは職人・吉野さんが一匹一匹丹念に作り上げています。しかもその種類はただ一つだけ。自信を持って世に出していることが伺えますね。
出典: 食べログ
出典: 食べログ

こだわりの自家製あんは、北海道産小豆のみを使用、絶妙な塩加減で小豆自体の風味を最大限に引き出しています。そして皮のほうもあんが透けて見えそうなくらいパリッと極薄で香ばしい! 見た目も可愛くて、たい焼き片手に散歩する足取りも思わずルンルン♫ です。

たい焼 写楽

住所
東京都台東区浅草3-9-10 キャピタルプラザ浅草1階
電話番号
03-3873-3453
営業時間
11:00~18:00
定休日
月曜日
平均予算
~¥999
最終更新日:2017.8.3
大きな地図で見る

朝も、昼も、夜も、深夜も!常に頼れる喫茶の場/ ロッジ赤石

出典: 食べログ

出典: 食べログ
こちらのお店、おはよう9時からおやすみ28時(=午前4時)まで、という稀に見る長さの営業時間です。昭和の息吹を今に伝える外観、内観、そしてお客さんたちに混じって、しばし物思いにふけってみれば、あなたも立派な大人の仲間入りです。
出典: 食べログ
そんな往年の雰囲気の中でこそ食べたいこちらのスイーツ、コーヒーゼリー。白黒が見せるアクセントやソーサーの花柄が、店内全体に流れる昭和感によく映えます。雰囲気まるまるいただきましょう。

ロッジ赤石

住所
東京都台東区浅草3-8-4
電話番号
03-3875-1688
営業時間
[火~土] 9:00~翌4:00 [日祝] 9:00~翌1:00
定休日
月曜日
平均予算
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼]~¥999
最終更新日:2017.9.8
大きな地図で見る

新旧のお店を横断する楽しみ。それが奥浅草的魅力!

奥浅草と言われているエリアは案外広く、特定のジャンルのお店をはしごするのはなかなか大変。でも、もしあなたが幅広い意味でつまみ食い好きなら、このエリアはまさしくあなた向きの町。スイーツに限らず、お店ごとにベクトルがまちまちなこの雑多さを丸ごと楽しめれば、ここは天国かも?

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。

同じスポットが紹介されている別の記事