ちくわ。 おでかけ情報

銀座でラーメンを食べるならコチラ! 個性あふれる絶品ラーメン店・5選

ちくわ。編集部

公開日 2017年9月13日

銀座というと、おしゃれなレストランが多いイメージですよね。でも実は、気軽に楽しめるラーメン店もたくさんあるんです。どのお店も独自の味わいを追求し、しのぎを削っています。そこで今回は、銀座で食べに行きたい絶品ラーメン店を厳選してご紹介しましょう!

銀座駅
カテゴリ
デート
一人で
友達と一緒
グルメ

水炊き専門店出身の店主がつくる鶏白湯スープ / 銀座 篝

まずご紹介するのは、銀座駅から徒歩2分のところにある「銀座 篝(かがり)」。細い路地に面してひっそりと佇む小さなお店ですが、連日のように行列のできる人気店です。
出典: 食べログ

水炊き専門店出身の店主がつくる鶏白湯スープは、鶏の旨みがたっぷり溶け込んだ濃厚でクリーミーな味わい。別皿に添えられたフライドオニオンと生姜、卓上にセットされた黒七味やお酢などで、味の変化も楽しんでみてくださいね。看板メニューの「鳥白湯SOBA」は並 950円、大 1,050円。追加トッピングも充実しています。
出典: 食べログ

銀座 篝 (かがり)

住所
東京都中央区銀座4-4-1 銀座Aビル 1F
営業時間
[平日]11:00~15:30、17:30~22:30 [土・祝] 11:00~15:30、17:30~21:00
定休日
日曜
平均予算
~¥999
最終更新日:2021.5.15

※このスポット・イベントは、移転・閉店・休業している可能性があります。

大きな地図で見る

味変はオリーブオイル!? / むぎとオリーブ

次にご紹介するのは、銀座駅A5出口から徒歩6分ほどのところにある「むぎとオリーブ」。コンクリート打ちっぱなしの外壁に木の看板とドアという、まるでカフェのように可愛らしい外観が特徴です。店名の由来は、麺づくりに欠かせない小麦と、味の変化を楽しめるように卓上に用意されたエシャロットオリーブオイルから。
出典: 食べログ

大山鶏ガラと丸鶏を大量に使った黄金色のスープが魅力の「鶏SOBA 880円」と、三重県桑名産の蛤を100%使った魚介スープに大山鶏の鶏油を合わせた「蛤SOBA 980円」が大人気。+200円で、チャーシューや味玉がたくさん入った“特製”に変更できますよ。もう一品ほしい時には「チキンドライカーレー飯 200円」がおすすめです。
出典: 食べログ

むぎとオリーブ 銀座店

住所
東京都中央区銀座6-12-12 銀座ステラビル 1F
電話番号
03-3571-2123
営業時間
【平日】 11:30~22:30 (LO22:00) 【土・日・祝】 11:00~22:30 (LO22:00) ※いずれもスープ無くなり次第終了 ※基本的には通し営業ですが、仕込みの都合上15:30より2時間程、店を閉める場合もございます。
平均予算
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼]¥1,000~¥1,999
最終更新日:2021.5.15
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

酒粕を使ったラーメンが話題 / 銀座 風見

銀座駅C2出口から徒歩3分ほどのところにある「銀座 風見 (ギンザ カザミ)」は、まるで和食店のような外観が印象的。カウンター7席のみのこぢんまりとしたお店ですが、女性でも気軽に入りやすいおしゃれな雰囲気です。
出典: 食べログ

こちらのラーメンには酒粕を使用! 酒粕の香りや甘みがクセになる美味しさです。人気メニューは、鶏・豚・あさり・牡蠣・酒粕を使ったスープが絶品な「酒粕濃厚そば 980円」。別皿で添えられる生姜ピューレや葉唐辛子味噌をお好みで加えながら堪能してくださいね。
出典: 食べログ

銀座 風見

住所
東京都中央区銀座6-4-13 浅黄ビル 1F
電話番号
03-3572-0737
営業時間
【平日・土・祝】 11:30~15:20 17:30~22:30 (L.O.22:00)
定休日
日曜日
平均予算
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼]¥1,000~¥1,999
最終更新日:2021.5.15
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

四川風ラーメンの名店 / 支那麺 はしご 本店

辛味のきいたラーメンを食べたい時には、銀座駅から徒歩2分ほどの場所にある「支那麺 はしご 本店 (橋悟)」がおすすめです。1964年に創業した四川風ラーメンの老舗で、古くからの常連客も多いんですよ。
出典: 食べログ

こちらの定番メニューは、芝麻醤と醤油がきいた「担々麺(だんだんめん)」。その担々麺に、カラリと揚げたカレー風味の豚あばら肉をトッピングした「排骨担々麺(ぱいこうだんだんめん)1,000円」が一番人気です。四川ならではのラーメンは、冬は体を温め、夏は食欲を増進させてくれますよ。
出典: 食べログ

支那麺 はしご 本店

住所
東京都中央区銀座6-3-5 第二ソワレ・ド・ビル 1F
電話番号
03-3571-1750
営業時間
[月~金] 11:00~翌5:00 [土・日・祝] 11:00~21:00(L.O.20:50)
定休日
無休
平均予算
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼]¥1,000~¥1,999
最終更新日:2021.5.15
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

つけ麺好きにおすすめ! / 銀座 朧月

最後にご紹介するのは、有楽町駅から徒歩5分ほどの場所にある「銀座 朧月 (おぼろづき)」。先ほどご紹介した「支那麺 はしご 本店 (橋悟)」のお隣です。
出典: 食べログ

特につけ麺の美味しさが評判で、スープは動物系と魚介系のWスープ。炙りチャーシュー3枚と味玉が付く「特製つけ麺 1,050円」が一番人気です。大盛りはプラス100円。並と中は同じ料金なので、たっぷり味わいたい時には遠慮なく中をオーダーしちゃいましょう!
出典: 食べログ

銀座 朧月

住所
東京都中央区銀座6-3-5 第一高橋ビル 1F
電話番号
03-6280-6166
営業時間
【月〜日】 昼の部:11:30~15:30 夜の部:17:30~22:00 ※スープがなくなり次第終了
定休日
不定休
平均予算
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼]¥1,000~¥1,999
最終更新日:2021.5.15
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

どのラーメンから食べたくなりましたか?

銀座で味わいたい絶品ラーメン店をご紹介しましたが、いかがでしたか? お店ごとに味わいがまったく異なるので、ぜひ制覇していただきたい名店ばかりです。銀座でラーメンもおすすめですよ!

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。

同じスポットが紹介されている別の記事